高寺侑
AUTHOR

高寺侑

高寺 侑(たかでら たすく)

    ■■小児科専門医/エディンバラ大学大学院小児救急医学課程(2018年9月から)/総合病院国保旭中央病院小児科非常勤医師/一般社団法人こどものみかた会員
    ■■分担執筆HAPPY!こどものみかた 日本医事新報社, 2016小児症候学89 原著第2版, 東京医学社, 2018

  • 2018年6月10日
  • 2019年8月27日

乳幼児の転落/頭部外傷〜PECARNガイドライン、頚椎損傷、虐待、Shared Decision Making〜

救急外来に電話でよく問い合わせがある乳幼児の転落。頭部外傷の重症度をどのように見極めれば良いのでしょうか。 この記事は、医師同士疑問解決プラットフォーム “Antaa” で実際に行われたやりとりの中から学んでおきたい内容を回答いただいた先生に執筆いた […]

>現場の判断を助ける、医師同士の質問解決プラットフォーム

現場の判断を助ける、医師同士の質問解決プラットフォーム

「外来で、専門外の症状の診断に不安がある。経過観察をしようか迷う」「当直で、レントゲンで骨折を疑ったが、読影に不安がある。他に人を呼ぶべきか判断に迷う。」そんな時は、AntaaQAでいつでも即相談。第一線を走る医師たち・同じ悩みをもつ医師に質問ができ、判断に迷ってたあなたの悩みを解決に導きます。

CTR IMG