敬太近藤
AUTHOR

敬太近藤

近藤敬太(こんどうけいた)

    ○藤田医科大学 総合診療プログラム/豊田地域医療センター 総合診療科
    ○医療法人豊和会老人保健施設かずえの郷・さなげ
    ○トヨタ記念病院にて初期研修修了後、藤田医科大学総合診療プログラム後期研修中。後期研修を行いながら、老人保健施設の運営にも携わっております。
    ○当プログラムは日本最大規模の大学病院と在宅支援病院がタッグを組み、教育内容が非常に充実しております。毎年後期研修医が多く入局しており、2018年度は日本一の新規専攻医数(9名)となり、非常に盛り上がっております。興味のある方は是非1度見学にお越し下さい。
    *見学申し込みはこちらのメールまで
    *勉強会情報を配信しております!当科のFacebookページLINEグループはこちらまで!

  • 2018年12月19日
  • 2019年8月21日

3つの具体例で見る!介護保険主治医意見書の書き方〜『特記すべき事項』の記載例と考え方〜

介護保険主治医意見書って書いたことありますか?「どうして書かないといけないんだ!?」「書き方が分からない…」なんて感じたことはありませんか? はじめまして、愛知県にある豊田地域医療センター総合診療科の近藤敬太と申します。老人保健施設の運営や介護認定審 […]

>現場の判断を助ける、医師同士の質問解決プラットフォーム

現場の判断を助ける、医師同士の質問解決プラットフォーム

「外来で、専門外の症状の診断に不安がある。経過観察をしようか迷う」「当直で、レントゲンで骨折を疑ったが、読影に不安がある。他に人を呼ぶべきか判断に迷う。」そんな時は、AntaaQAでいつでも即相談。第一線を走る医師たち・同じ悩みをもつ医師に質問ができ、判断に迷ってたあなたの悩みを解決に導きます。

CTR IMG