黒田浩一
AUTHOR

黒田浩一

黒田浩一(くろだ ひろかず)

  • 亀田総合病院 感染症科
  • 日本呼吸器学会呼吸器専門医, 日本内科学会認定内科医, ICD制度協議会認定ICD(インフェクションコントロールドクター), ICLSインストラクター
  • 愛知県安城更生病院で初期研修後に、同院呼吸器内科で後期研修、スタッフ医師を経て、現在亀田総合病院感染症科フェロー。亀田総合病院感染症科は、毎年3名程度のフェローを募集しています(医師6年目以上)。日本の臨床感染症フェローシップでもっとも歴史のあるプログラムの一つだと思います。興味ある方はぜひ見学にいらしてください。
  • ブログFacebookで情報発信しています。また、2017年度から6月に東京で感染症セミナーを開催して、日本の感染症診療に貢献できるように努力しております。一緒に日本の感染症診療をよくしていきたいという素敵な方々をお待ちしております。

  • 2018年12月5日
  • 2019年8月21日

血痰・喀血の診断と初期対応〜原因, 吐血との鑑別, 検査, 肺結核を疑う状況, リスク, 空気予防策と解除の仕方〜

「血痰・喀血と吐血をどう鑑別するのか?」 「喀血患者は全員結核を念頭に隔離して診察する必要があるか?」 救急外来で喀血患者を診る時には、迷う場面は多くあります。ここでは血痰・喀血患者の診断と初期対応について、原因、吐血との鑑別、結核対応を中心に解説し […]

>現場の判断を助ける、医師同士の質問解決プラットフォーム

現場の判断を助ける、医師同士の質問解決プラットフォーム

「外来で、専門外の症状の診断に不安がある。経過観察をしようか迷う」「当直で、レントゲンで骨折を疑ったが、読影に不安がある。他に人を呼ぶべきか判断に迷う。」そんな時は、AntaaQAでいつでも即相談。第一線を走る医師たち・同じ悩みをもつ医師に質問ができ、判断に迷ってたあなたの悩みを解決に導きます。

CTR IMG