中山俊
AUTHOR

中山俊

中山 俊(なかやま しゅん)アンター株式会社 代表取締役/翠明会山王病院 整形外科医師鹿児島県出身。鹿児島大学医学部を卒業後、東京医療センターで初期研修。2015年より翠明会山王病院整形外科現職。

  • 2020年8月30日

アカデミア前編:伊藤先生「開業ではなく、起業がしたい!」

多店舗展開や、病院経営のリアル 今回のAntaaアカデミアでは、3人の先生にご登壇いただきました。今までのAntaaアカデミアでは、クリニックの開業について多く触れてきましたが、今回は「多店舗展開」や「病院経営」についてのお話ということで、今までとや […]

  • 2020年4月27日
  • 2020年6月6日

患者の対応 /エコーでわからなかった場合/鎮痛

今回はメルマガ特集の第9回目。みなさん第8回までは如何でしたでしょうか? まだご覧になっていない方は、こちらからぜひご覧ください! メルマガ特集一覧はこちらから。 ※連載:メルマガ特集とは 今回は虫垂炎についてのQAをご紹介しますが、なかでも「妊婦の […]

  • 2020年4月27日
  • 2020年6月6日

抗うつ薬/使用と選択/高齢者の不定愁訴

第8回のメルマガ特集では、「うつ病」についてのQAをご紹介いたします。 うつ病は、診断が他の身体科の疾患のようにはっきりとしたラインがないため、非常に難しいですが、一説では現在の日本人のうつ病の生涯有病率は3~7%となっています。15人に1人は生涯で […]

  • 2020年4月9日
  • 2020年6月6日

爪囲炎の症例と治療法は?

今回はメルマガ特集の第7回目。みなさん第6回までは如何でしたでしょうか? まだご覧になっていない方は、こちらからぜひご覧ください! メルマガ特集一覧はこちらから。 第7回目は「爪囲炎」についての特集です。 ※連載:メルマガ特集とは まずは爪囲炎につい […]

  • 2020年1月31日
  • 2020年6月6日

家庭医療医・総合診療医として

アメリカ式医療教育の普及を目指して【後編】 今回はNational Medical Clinicの医師であり、信州大学医学部の総合診療科にも所属する、田村謙太郎先生にインタビューをさせていただきました。田村先生は海外の方を専門に診療するNationa […]

  • 2020年1月31日
  • 2020年6月6日

言語と医療文化の壁を越えるには

アメリカ式医療教育の普及を目指して【前編】 今回はNational Medical Clinicの医師であり、信州大学医学部の総合診療科にも所属する、田村謙太郎先生にインタビューをさせていただきました。田村先生は海外の方を専門に診療するNationa […]

  • 2020年1月22日
  • 2020年6月6日

どう考える?腫瘍マーカーのCEA高値

早いものでメルマガ特集も今回で第6回となりました。第5回までの記事は皆さん読んで下さったでしょうか? 第6回のテーマは腫瘍マーカーについてです! 科によってはかなり扱う機会の多い先生方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そんな腫瘍マーカーについての […]

  • 2020年1月21日
  • 2020年6月6日

ブスコパン 処方時のポイントは?

メルマガ特集第5回、始まります! 今回の記事はブスコパン錠の使い方についてです! 胃痛や腹痛によく用いられ、市販薬も出ている有名な薬ですね。 どの科であっても、処方された経験ある先生は多いのではないでしょうか? しかし、メジャーな薬ではありますが、副 […]

  • 2020年1月17日
  • 2020年6月6日

AntaaQAにて新グループが期間限定で始動!【画像診断クラブ】

医師同士の質問解決プラットフォーム「AntaaQA」で新グループが始動します! その名も、画像診断クラブ です。 AntaaQAのグループ機能って何?という方はこちらから!   画像診断クラブって? 画像診断を学ぶ医師の先生方や医学生のための、知見を […]

  • 2020年1月9日
  • 2020年6月9日

緩和ケアの臨床と公衆衛生の研究に打ち込む

緩和ケアの臨床と研究の両立 今回は飯塚病院の連携医療・緩和ケア科の大屋清文先生にお越しいただき、インタビューをさせていただきました。大屋先生は、緩和ケア医としての仕事をこなす一方で、John’s Hopkins大学の公衆衛生大学院のオンラ […]

>現場の判断を助ける、医師同士の質問解決プラットフォーム

現場の判断を助ける、医師同士の質問解決プラットフォーム

「外来で、専門外の症状の診断に不安がある。経過観察をしようか迷う」「当直で、レントゲンで骨折を疑ったが、読影に不安がある。他に人を呼ぶべきか判断に迷う。」そんな時は、AntaaQAでいつでも即相談。第一線を走る医師たち・同じ悩みをもつ医師に質問ができ、判断に迷ってたあなたの悩みを解決に導きます。

CTR IMG