アンターチャレンジ

  • 2019年10月18日
  • 2019年11月6日
  • view

アンターチャレンジ

  • 2019/10/18
  • 2019/11/06

『「医師労働研究センター」を設立し、医師の働き方を改善!無給医の実態を調査する!』

医師をとりまく過酷な現状
1990年代から、医師不足や勤務医の過労死が社会的な問題になっているものの、抜本的な改革は全く行われていません。

さらに、「働き方改革」という名の下に、医師の過酷な現状を合法化する政策が作られ、医師の命と健康、人権はなおざりにされています。

それは等しく、患者である我々国民一人一人の命と健康、人権がなおざりにされているということを意味します。

厚労省の医師の働き方改革検討会では、医療界の委員から「医師は労働者ではない」という時代錯誤な主張がなされるなど、医師の労働に関する国際的な常識が、日本の医療界では全く理解されていません。

医師の過労死と無給医問題はその象徴と言えるでしょう。

そして、過重労働は労働者の安全性を脅かすということが国内的にも国際的にも常識となっているにもかかわらず、日本の医療界は全くと言ってよいほどこの問題を避けているのです。

Antaaチャレンジはこちら→リンク

>現場の判断を助ける、医師同士の質問解決プラットフォーム

現場の判断を助ける、医師同士の質問解決プラットフォーム

「外来で、専門外の症状の診断に不安がある。経過観察をしようか迷う」「当直で、レントゲンで骨折を疑ったが、読影に不安がある。他に人を呼ぶべきか判断に迷う。」そんな時は、AntaaQAでいつでも即相談。第一線を走る医師たち・同じ悩みをもつ医師に質問ができ、判断に迷ってたあなたの悩みを解決に導きます。

CTR IMG

『「医師労働研究センター」を設立し、医師の働き方を改善!無給医の実態を調査する!』

  • 2019年10月18日
  • 2019年11月6日
  • view

アンターチャレンジ

CATEGORY

解説記事

  • 2018年2月15日
  • 2019年8月28日
  • 13953view

【保存版】 知っておくべき大腿骨頚部骨折と大腿骨転子部骨折のガイドライン、分類、術式/手術、リハビリ

「この骨折はガーデン何型?」と聞かれて答えられますか? 「がーでん??」と不安でいっぱいの方は、是非このページをパッと読むことをおすすめします。 この記事は日本のガイドラインをもとに、ERや整形外科をローテートする研修医に向けて、最低限おさえるべき、 […]

  • 2018年5月17日
  • 2019年8月27日
  • 2085view

末梢静脈路確保. 必ず成功させるコツ(準備,血管選択,困難事例,メンタル)

研修医が最初に経験する末梢静脈確保。 必ず成功させるために、どんなことに気をつければよいのでしょうか。 この記事は、医師同士疑問解決プラットフォーム “Antaa” で実際に行われたやりとりの中から学んでおきたい内容を回答いただいた先生に執筆いただい […]

  • 2018年2月2日
  • 2019年8月27日
  • 2076view

化膿性脊椎炎まとめ〜ガイドライン、原因、症状、診断、治療(抗生剤/期間、手術)予後〜

今まさに化膿性脊椎炎の患者を診ている方もいるのではないでしょうか。この記事では2015年のIDSAのガイドライン *1と、関連する文献を元に原因、症状、診断、抗生剤の選択、治療期間、手術適応、予後についてまとめました。 時間のない人のために目次も用意 […]

  • 2018年12月19日
  • 2019年8月21日
  • 1373view

3つの具体例で見る!介護保険主治医意見書の書き方〜『特記すべき事項』の記載例と考え方〜

介護保険主治医意見書って書いたことありますか?「どうして書かないといけないんだ!?」「書き方が分からない…」なんて感じたことはありませんか? はじめまして、愛知県にある豊田地域医療センター総合診療科の近藤敬太と申します。老人保健施設の運営や介護認定審 […]

  • 2018年8月17日
  • 2019年8月21日
  • 1325view

熱傷/水疱の処置〜湿潤環境管理, 疼痛管理, 穿刺するか水疱蓋を切り取るか, 外用薬, 被覆材〜

病棟や外来、在宅診療などでよく出会う水疱の処置。どのような対応が適切なのでしょうか. この記事は、医師同士疑問解決プラットフォーム “Antaa” で実際に行われたやりとりの中から学んでおきたい内容を回答いただいた先生に執筆いただいております。 熱傷 […]

  • 2018年7月7日
  • 2019年8月27日
  • 897view

アルコール離脱せん妄〜分類(大離脱, 小離脱), 飲酒量, 起きてしまった時の治療, 予防〜

アルコール多飲者が入院した時考えるアルコール離脱せん妄. いざ起きてしまった時, どのように対応するのでしょうか. この記事は、医師同士疑問解決プラットフォーム “Antaa” で実際に行われたやりとりの中から学んでおきたい内容を回答いただいた先生に […]

  • 2018年5月31日
  • 2019年8月27日
  • 781view

間質性肺炎で提出するバイオマーカー(KL-6, SP-A, SP-D)と特殊検査項目

間質性肺炎を疑った時に出す血液検査にKL-6,SP-A,SP-Dなどがありますが、どう考え、どう使い分ければよいのでしょうか。  この記事は、医師同士疑問解決プラットフォーム “Antaa” で実際に行われたやりとりの中から学んでおきたい内容を回答い […]

  • 2018年6月8日
  • 2019年8月27日
  • 703view

FDG-PET検査〜SUVmax, 生理的集積部位と良悪性の考え方〜

FDG-PET 検査で評価するSUVmax の値。腫瘍の良悪性の判断はできるのでしょうか。 この記事は、医師同士疑問解決プラットフォーム “Antaa” で実際に行われたやりとりの中から学んでおきたい内容を回答いただいた先生に執筆いただいております。 […]

  • 2018年5月20日
  • 2019年8月27日
  • 649view

妊婦のCT撮影. 妊娠週数と被ばく, 胎児への影響〜XpからMRI, 造影剤まで〜

救急外来などで診断のために撮影するCT撮影。患者さんが妊婦の場合,どんなことを考えたらよいのでしょうか。 この記事は、医師同士疑問解決プラットフォーム “Antaa” で実際に行われたやりとりの中から学んでおきたい内容を回答いただいた先生に執筆いただ […]