【大阪】2019/11/16 内科的症候を総合診療、心療内科、それぞれの立場から考える

申し込みページ

申し込みURL:http://jsp6cc.umin.jp/index.html

概要

2019年11月15日~17日の3日間、大阪の中之島(大阪市中央公会堂)で、第2回日本心身医学関連学会合同集会(心身医学関連の4学会の合同集会)が開催されます。

11月16日(土)14時~15時20分には、関西若手医師フェデレーションと心療内科の合同企画が開催されます。

「心身症が疑われる病態に関して、総合診療医と心療内科医がそれぞれどのような日常診療を行っているのか」を相互にプレゼンし、その後、対談も行い、双方にとって学びとなることを意識した内容となっております(日本心療内科学会 グループ企画2) 学会自体は1日参加なら非会員医師は11000円、3日とも参加なら18000円となりますが、学生は1日参加で2000円、3日とも参加でも4000円と、大幅な割引となります。

プログラムの詳細は学会ホームページをご参照ください。 

企画・運営:関西若手医師フェデレーション 

イベントタイトル

内科的症候を総合診療、心療内科、それぞれの立場から考える

場所

大阪市中央公会堂3階小集会室 日本心療内科学会 グループ企画2

参加費

学会自体は1日参加なら非会員医師は11000円、3日とも参加なら18000円となりますが、学生は1日参加で2000円、3日とも参加でも4000円と、大幅な割引となります。

タイムスケジュール

2019年11月16日14時00分~15時20分

 

医師医学生専用のQAサービス

「AntaaQA」は診療中の疑問を医師が互いに答え、知識をシェアする医師専用のサービス。
いますぐ10秒でユーザー登録!

Antaa QAに10秒で登録する。

  コメント - Comments -

コメントは公開されません。


>現場の判断を助ける、医師同士の質問解決プラットフォーム

現場の判断を助ける、医師同士の質問解決プラットフォーム

「外来で、専門外の症状の診断に不安がある。経過観察をしようか迷う」「当直で、レントゲンで骨折を疑ったが、読影に不安がある。他に人を呼ぶべきか判断に迷う。」そんな時は、AntaaQAでいつでも即相談。第一線を走る医師たち・同じ悩みをもつ医師に質問ができ、判断に迷ってたあなたの悩みを解決に導きます。

CTR IMG